彼と逢う時のコーデに取り入れたい! 今年の流行色「マルサラ」

アメリカのパントンから発表された、2015年の流行色、“マルサラ”。 日本では聞き慣れない色だが、この流行色を取り入れたコーデで、いつもと違う自分をデートで演出するのも楽しいもの。 今回はこの流行色・“マルサラ”の使い方をオシャレ女子たちにお届けしたい。

マルサラってどんな色?

マルサラは、赤味がかった茶色で、欧米ではチョコレートやコーヒーに例えられる色味。 「深い赤土のような色味」とも例えられ、アースカラーとの相性が良い色。 赤茶色に加え、光沢感のある色でもあり、大人の女性に合う色ともいわれている。

マルサラが似合う女性とは

奥深く思慮深い女性に似合う色、マルサラ。 落ち着きがありつつも、さり気なく個性を出したい女子にもオススメ。 一方、落ちついた印象を彼に与えたい女子がトライしてみるのもいいかも。

マルサラの上手な取り入れ方

深い色合いであるため、通常、秋冬のファッションに取り入れられることが多い。 しかし、あえて春のファッションコーデに取り入れるのが上級者テク。

春らしいパステルカラーのコーディネートに、“マルサラ”をアクセントとして取り入れるのがオススメ。 鞄や小物、バックのチャームやタイツ等、ワンポイントに取り入れるのが◎。 流行色だからといって、“マルサラ”を多く使うのではなく、さりげなく流行色を取り入れることで、季節感も失われない。

ヘアカラーとしても使える流行色

アイテムで取り入れるのが難しい場合は、ヘアカラーで“マルサラ”を取り入れることも一つの手。 マルサラカラーはお洒落を演出できるだけでなく、ツヤ感も与えるため、髪を美しく魅せたいのなら是非取り入れてみてほしい。 髪全体のカラーリングはもちろん、アッシュやウィービングでマルサラを取り入れてみるのも良いかも。

ファッションだけでなく、ヘアカラーとしても取り入れることができる今年の流行色“マルサラ”。 彼の前で大人っぽい自分を演出したい、と思ったら是非取り入れてみて。