男がゲンナリする女の口癖~男が敵視する一言~

男性が女性の前で「オトコを見せる」というような場面は、日常生活などでもよく訪れるものです。この男性にとって大事な場面を台無しにする言動は、絶対にしてはいけません。そこで今回は、男性が心の底から腹を立ててしまうフレーズ、『不器用そう』を紹介したいと思います。

「オトコの見せどころ」を奪い取ってしまう

ホンネスト

力仕事だったり、車の運転だったり、男性を頼りにして何かをお願いするということがあると思います。男性にとっても、それらを女性のためにやってあげることは、"オトコの見せどころ"でもあります。この『不器用そう』というフレーズはその見せどころを一瞬にして奪い取ってしまうのです。

男性には「頼りない」と聞こえてしまうフレーズ

ホンネスト

電化製品の接続などをパパッとやってくれる男性はとても頼もしいですし、カッコ良くも見えます。逆に、上手くできない場合は情けなく見えてしまうでしょう。とは言え、それを言葉にしてしまうのはあまりにも酷。男性には『不器用そう』が「頼りなさそう」に聞こえてしまっているのです。

「上から目線」だと男性は感じる

ホンネスト

この『不器用そう』というフレーズはさらに、やってみる前からダメだと決めつけていて、しかも上から目線でもあるので、男性からの怒りを買いやすいフレーズと言っていいでしょう。このフレーズを発した女性のことは、確実に「嫌な女」だと思うでしょうし、今後「協力なんかしてあげたくない」とすら思ってしまいます。

 

自分の見せ場を奪い取るような女性は、敵にしか思えないのが男性の深層心理。このフレーズを言った後は恋愛対象になることはないと言っても過言ではないのです。