【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男に言うべき最強の”お礼のひと言”~

「今日は楽しかった。」 デートや食事の後などに、男性に言うと喜んでもらえそうなセリフですよね? でも実は、これよりも男性に喜んでもらえるフレーズがあります。

そこで今回は、拙著『男は耳で恋をする』の中から、デートの後などに言うと効果的なフレーズ『こんなに笑ったの久しぶりかも』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~妹キャラになれる一言~

男性を喜ばせ、心に響かせることができるフレーズ

気になる男性と2人きりの時間を過ごした後。 「今日は楽しかった」と言うのでは、あまりにもありきたりです。 これでは男性の心にあまり響いてはくれません。

でも、そこに少しアレンジを加えて、『こんなに笑ったの久しぶりかも』と呟いてみる。 それだけで男性の心は一瞬にして舞い上がり、大喜びしてくれることでしょう。

『こんなに笑ったの久しぶりかも』と言うと男性は確実に舞い上がる

ただ普通に「楽しかった」や「嬉しかった」と伝えるだけでは、あまりにもフツーすぎて、特別感が全く出ません。 女性からすると感謝の気持ちを伝えているのに、男性にはそれほど響かないという悲しい結果になってしまっているのです。

そんな時こそ、『こんなに笑ったの久しぶりかも』というフレーズを使って。 楽しさや嬉しさを伝えれば、男性に大きな印象を残すことができるのです。 そしてそこから男性はその女性のことを少しずつ意識するようになってくるのです。

『こんなに笑ったの久しぶりかも』で恋が始まる?

『こんなに笑ったの久しぶりかも』というフレーズは、男性に「俺と一緒にいるのは、他の男といるよりも楽しいんだ」という思いを抱かせます。 それにより、その女性を特別視する可能性もあります。

自分に好意があると感じられる相手に対しては、少なからず誰でも意識してしまいます。 それは人間のサガなのでしょう。 このフレーズを言って「あの子、俺のこと好きなのかも」と思わせることができたら、恋は始まったと言っても過言ではないでしょう。

もしも気になる男性と2人きりになれたのなら、最後にこの『こんなに笑ったの久しぶりかも』をボソリと呟いてみてください。わざとらしく言うのではなく、あくまでもしみじみと呟くように言うことがポイントですよ。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男がドキドキする不意打ちフレーズ~