【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~一歩踏み込んだ関係になれる一言~

男性にお礼を言うときには、素直に言うことが一番大事です。回りくどい言い方をしていては伝わりませんし、相手に感謝の気持ちも理解してもらえません。そこで今回は、素直に気持ちを伝え、一歩踏み込んだ関係になることができるフレーズ、『○○さんのメールで元気が出ました』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男に告白させる一言~

男性が満足するフレーズ

ホンネスト

落ち込んでいたり、悩んでいたりしたとき、励ましのメールをもらうと嬉しいもの。その気持ちは、包み隠さずに素直に伝えるべきです。『○○さんのメールで元気が出ました』と言われれば、男性だって飛び上がるほど嬉しいに違いないですし、「力になることができた」という満足感も得られることでしょう。

男性はヒーローのような気分になる

ホンネスト

『○○さんのメールで元気が出ました』というフレーズで注目すべきポイントは、「◯◯さん」と対象を一人にしぼっていることです。そうすることで、「◯◯さんのメールじゃなきゃ元気はでなかった」と男性の脳内で言葉が変換され、特別感を提供することができるのです。男性は「俺が救ってあげた」という気持ちになり、これからもアナタを支えてあげよう、と思い始めるでしょう。

ふたりの距離を縮めることができる

ホンネスト

そもそもアナタが落ち込んでいる時に、男性が声をかけてくれている時点で、その男性はアナタに少なからず気があります。女性にも言えることですが、興味のない異性には、まず声をかけません。なので、そこからもう一歩踏み込んだ関係になりたいのであれば、『○○さんのメールで元気が出ました』という、対象を一人に限定したお礼の言葉で心を揺さぶってみるのも一つの手でしょう。そうすることで、ふたりの距離が縮まることだってあり得るのです。

 

「元気が出た」と言われるのは、単純にありがとうと言われるよりも嬉しいもの。お礼にひと工夫、つまり限定感を入れることは、コミュニケーションにおいてとても大事なことなのです。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男を2回胸キュンさせる一言~