女子的クールビズで真夏も爽やかなモテ女に

クールビズが当たり前になった昨今。女子は暑くなったら肌を出せばいい! なんて、安易な考え方をしていませんか。TPOをわきまえつつ、さりげなくトレンドも取り入れ、かつ着心地も探究する。しかも、自分だけでなく周りをも涼しい気にさせてしまう! この欲張りな精神こそが、真のモテ女へと導いてくれるのです。今回は、暑さの中でも頑張って働くモテ女の方たちのために、モチベーションの上がる女子的クールビズを紹介したいと思います。

冷房対策もばっちり! ロングカーディガン

ホンネスト

2015年クールビズ一押しアイテム、それは薄手のロングカーディガンです。正直、行き帰りくらいはノースリーブで肌を出して、涼しい格好をしたっていいと思います。でも、社内では薄手のロングカーディガンを羽織る! これだけで一気にオフィス仕様なきちんと感のあるコーデになります。うっすら肌が透ける素材を選べば、見た目的にも涼しさ倍増。電車内やお店の中などの冷房対策としても大活躍してくれて一石二鳥です。

通気性、清楚感、今っぽい! 3拍子そろったリネンシャツ

ホンネスト

着心地も良いし、爽やかで今っぽい。すべての欲求を満たしてくれる神アイテムリネンは通気性、速乾性に優れていてクールビズファッションの強い味方。そして、シャツは老若男女問わずウケもいいし、彼シャツがブームなので、着ない理由がありません! 服装にゆるい会社なら体が泳ぐオーバーサイズを。きちんとした雰囲気の会社なら、ジャストサイズよりひとつ大き目を。かなり厳しい会社なら、シャツではなくリネンジャケットを取り入れるのが正解!

ガウチョ&ミディスカートでボトムスも軽やかに

ホンネスト

去年は9分丈パンツ&タイトスカートが主流でしたが、今年はガウチョパンツ&ミディスカートで決まり。どちらも空気の通り道があるので体感でわかるぐらい涼しいんです。カジュアルになりそうと会社には敬遠しがちなガウチョパンツも、とろみのある素材やセンタープレスのデザインを選べば上品な印象にミディスカートはそれだけで上品な着丈ですが、細かいプリーツやシフォン素材を選ぶとより軽やかで涼しげな雰囲気になります。

オールホワイトコーデで見た目も涼しく

ホンネスト

上級者に挑戦してもらいたいのがオールホワイトコーデ。上下を白だけにするとかなり難しいので、ウエストと靴やバッグなどでアクセントを付けるのがおすすめ。手持ちの白シャツや白パンツに、茶色のベルト茶色のフリンジバッグで流行の70年代要素を取り入れたり、トレンドカラーの黄色を取り入れればスタイリッシュな仕上がりになります。見た目にも涼しいオールホワイトコーデは、周りの人たちにも涼しさを与えられるはず。

 

暑さでイライラしてしまう社内の雰囲気を、ぜひこのクールビズコーデを取り入れて、自分はもちろん周りもクールダウンさせてみてください。そんな女子の存在は、男性の心をつかむこと間違いなしです。