【ネット婚活】旅行がてら訪れてみては? 恋愛ジンクス4選

景色や雰囲気もよいパワースポットは出かけるのに最適だ。今回はその場所を訪れると良縁に恵まれるというエリアを調査のプロ・リサーチャーさんに教えてもらった。

北陸高速道・杉津PAの『愛のハートロック』

日本海と敦賀湾(つるがわん)を見下ろすことができる北陸高速道・杉津パーキングエリアは絶景のスポット。展望台「ゆうひのアトリエ」からの眺めはロマンチックでデートスポットとしても知られている。この高速道の下り線にある『愛のハートロック』は恋人たちが愛を誓って鍵をかける恋愛の聖地。一緒に鍵をかけると永遠の愛が訪れると言われている。

兵庫・沼島の『上立神岩(かみたてがみいわ)』

兵庫・沼島は『古事記』に登場する国生み神話の島「おのころ島」ではないかと言われている場所だが、そのシンボルとも言えるのが、海岸線にある30mの巨大な『上立神岩』。イザナギとイザナミが婚姻を行った場所という『上立神岩』には中央にハートのくぼみがあり、それを見ると恋が叶うとのこと。

ホンネスト

青森県佐井村の『願掛岩』

青森県佐井村の新・観光三景に指定されている『願掛岩』。江戸時代から縁結びの岩として信じられてきた場所。この岩の周辺は、願掛け公園となっており、縁結びの鍵を掛けることができる縁結びネットが設置されていて多くのカップルが訪れている。景色も抜群のデートスポットだ。

石川県河北郡『縁結びの杉』

津幡(つばた)町笠谷地区にある八幡神社には、抱きつくと良縁が訪れるという『縁結びの杉』がある。江戸時代に「杉の木に行けば良縁がある」と夢でお告げを受けた男女が結ばれて幸せになったという由来を持つことから信仰されるようになった場所だ。25mもあるという杉はなかなかの迫力だ。

 

不思議な力がある場所というのはやはり人をひきつける何かが存在する。そこで願掛けを行うとその願いが叶うと言うなら、やらない理由はないだろう。