【ネット婚活】モテ女のためのファッションテク ~美人にみえる3大トレンドサングラス

夏のファッションアイテムに欠かせないサングラス。実は、美容アイテムとしても優秀だって知っていましたか?  夏の紫外線はお肌の大敵。なので、おしゃれとしてはもちろん、美貌のためにもサングラスは必須。モテ女としては美人に見えるデザインも絶対条件ですよね。そこで、今夏のトレンドサングラスを、顔型別に似合うものや掛け方のポイントを紹介します。

トレンド1.女らしく知的に見える"ボストン"が今年の本命

今年のビッグトレンドは丸フレーム。まん丸のラウンド型は個性的すぎて勇気がいりますが、少しだけ丸みを帯びたボストン型なら挑戦しやすいですよね。ボストン型はソフトで可愛らしい印象を与えるので、女らしく見せたい人に最適。さらに細めのフレームなら、知的な表情も作れます。また、丸みのあるレンズは縦幅があるので面長さんにぴったり。頬骨が一番高いところにレンズのアンダーラインがくるのがベストバランスです。そして、ボストン型サングラスをかけるときは、眉頭がフレームの近くにあるかチェックしましょう。小さいレンズやラウンド型に近いものだと眉頭が離れがち。コミカルに見えるので要注意です。

トレンド2.王道の"ウェリントン"はおしゃれフレームでIN

定番デザインのウェリントン型は、かける人の顔型やスタイルを選ばない失敗しらずのサングラス。ベーシックな黒や茶色はもちろん、今年は白やカーキなどの流行色やデニム素材、金縁など個性的なフレームが続々と登場しているので、2つ目を狙っている人はデザイン性の高いフレームを取り入れましょう。また、定番なだけに初心者にもオススメです。そして、ウェリントン型だけでなく、どのタイプにも言えることですが、サングラスは顔幅と同じくらいのものか顔幅以上のものを選ぶと小顔効果あり。顔が大きく見える、サングラスが浮いて見えるという人は、顔とサングラスの幅が合っていないことが多いのです。まずは、王道ウェリントン型の横長シルエットのものから試してみてください。

トレンド3.リフトアップ効果がある"キャットアイ"

猫の目のように、フレームがキュッとつりあがったキャットアイ型テイラー・スウィフトミランダ・カーなどファッショニスタたちの着用率も高く、かけるだけでおしゃれオーラがまとえます。さらに、つりあがったフォルムは視線を上に集めるのでリフトアップ効果が絶大。顔がシャープに見えるので、丸顔を気にする人には特にオススメです。また、横幅のあるキャットアイ型はエラハリさんにもお似合い。顔がすっきりと見え、モードな雰囲気になります。そんなキャットアイ型、なかでも一押しは、フレームがキャットアイ型でレンズが丸いタイプ。バランスもよく、より女性らしい表情を作ってくれますよ。

 

この時期マストなサングラス。モテ女的には絶対に、美人に見えるサングラスを掛けたいですよね。3大トレンドと顔型で似合うものを吟味して、あなたにベストな1本を選んでください。