【ネット婚活】モテ女のためのファッションテク ~カラーで差がつくBBQスタイル

夏イベントに外せないBBQやキャンプなどの屋外アクティビティ。草原や河原など大自然の中で行われるので、足元はぺたんこ靴、スカートよりもパンツといった具合に、だいたいファッションが決まってきますよね。だけど、みんなと同じような格好じゃライバルに埋もれてしまいます。動きやすく楽チンというファッションルールを守りながらも、存在感のあるカラーで差をつけましょう。

あえてのホワイトで眩しいオーラをまとう

ホンネスト

料理をしたり、フリスビーをしたり、ハイキングをしたり……アクティブな時には黒やグレーなどの汚れが目立たない色を選んでしまいますよね。ライバルに差をつけるためには、あえてのホワイトをピックアップ。空や海、木々や草花などすべての色が鮮やかな夏の大自然の中では、ホワイトが一番目立つのです。それも太陽の下ならホワイトが作るレフ版効果も倍増。肌を美しく見せ、顔も生き生きと輝きます。もちろん汚れる可能性があるので、すぐに洗えるコットン素材がベスト。トレンドの無地Tや、ちらりと肌見せが可愛いオフショルダーなどが今年のオススメです。

ピンクの差し色で可愛さアピール

ホンネスト

パンツがマストなBBQスタイルは、どうしても男の子っぽくなりがち。どうせならそれを逆手に取って、女らしさを際立たせましょう。そこで活躍するのがピンクの差し色。例えば、デニムパンツ×白Tシャツのボーイズライクなスタイルには、ピンクのニット帽やバンダナでアレンジしたり、ピンクのリップやチークでおフェロメイクしたりすると可愛いポイントになります。また、ピンクはパーカやブルゾンなどのユニセックスなアウターにも最適。メンズもあるアイテムなので、女性ならではのピンクを選ぶことによりより一層女らしく見えるのです。

ブルーやグリーンは女らしいシャツでIN

ホンネスト

さわやかなブルーグリーンは、屋外アクティビティに似合うカラー。今年は、デニムシャツの人気もあって、BBQスタイルもデニムONデニムで臨む人も少なくないと思います。それもスタイリッシュでいいのですが、さらにフェミニンさを狙うならリネンやガーゼ素材の涼しげな透けシャツを取り入れるとなお良し。シャツの透け感も、ブルーやグリーンなどの寒色系ならいやらしくなくキマります。また、今季の一押しはトレンドのロングシャツ。ブルー系のギンガムチェックやタータンチェックで軽やかなカジュアル感を演出してください。

 

これからの時期、多くなる屋外アクティビティ。そんな時のカジュアルスタイルこそ手を抜かず、おしゃれにアプローチ。カラーの力を味方に、女らしく仕上げましょう。