【連載:男子が胸キュンする言葉たち】 ~風邪で寝込んでいる男性におくるべきメール~

“特別感”というものに男性はとても弱いのです。他の人とは違う、あなたは別格という扱いをすることで、男性も相手に対して、特別な想いを抱きやすくなるのです。

そこで今回は、拙著『男は耳で恋をする』の中から、男性に特別感を与えることができるフレーズ、『○○くんがいないと、つまんないな…』を紹介したいと思います。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~一歩踏み込んだ関係になれる一言~ 

 

 

寂しさをメールで伝えて男性を喜ばせるフレーズ

気になる男性が、風邪をひいて会社を休んだとき。仕事が忙しくて会社の飲み会に不参加だったとき。このフレーズをメールで彼に送りましょう。一気にあなたを見る目が変わるはずです。

好きな男性がいなくてテンションが大きく下がる。その気持ちは素直に伝えた方がいいのです。 伝えられたら、男性側も絶対に嬉しいはず。 「俺がいないとつまらないんだ」と、確実に喜んでくれるはずですよ。

「好き」というニュアンスをうまく伝えられる方法

「あなたがいないとつまんない」は、「いつもあなたがいるから楽しい」という風に、男性の目には映ります。この特別感はすごく嬉しいし、思わずドキドキしてしまう。 このフレーズを口頭でなく、メールという文字だけで伝えるからこそ、想像ばかりが膨らんでしまうのです。

直接、「好き」だと言っているわけではないのに、「好き」というニュアンスが伝わる。 言いにくいことを、「つまらない」という言葉でうまく表現できているのも、このフレーズの素晴らしい点であるでしょう。

特別感を男性が一番嬉しい形で伝えてあげられる

風邪で会社を休んだときなど、他の人はせいぜい「ゆっくり休んでね」と言うくらいのもの。 そこに一人だけ「つまんない」という言葉が入っていると、そのインパクトは間違いなく絶大です。

早く風邪など治して、あなたに会いたいと思ってしまうかもしれません。 それはもうある種、恋に近いものといっても過言ではないでしょう。 男性の大好物である“特別感”を、一番嬉しい形で伝えてあげることができるフレーズなのです。

体の心配をする文面を書いた後、最後にこのフレーズ『○○くんがいないと、つまんないな…』を付け加える。 それだけで、翌日から彼のあなたを見る目は大きく変わっているはずですよ。

あわせて読みたい:【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~“甘酸っぱい恋”が始まる一言~