婚活トホホ体験談。特急列車貸切の婚活ツアーに申し込んだら… by とあるアラ子

どうも、こんにちは! 漫画家のとあるアラ子です。

 

前回からはじまった「婚活で出会った変わった人」「婚活でやってしまったトホホ体験」をみなさまから募集して漫画にするという企画。

 

さぁ今回は、どんなエピソードが届いてるでしょうか?

 

ペンネーム「ホッシー」さんからの投稿

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171219111410j:plain

婚活ツアーの参加費を支払って参加しても、目的は電車の写真だけ!

鉄オタの執念すごいですね…。

ちなみにホッシーさんは、はじめはこの鉄オタさんに「あり得ない」と憤りを感じていたらしいのですが、ツアーが進むにつれ、その真剣な眼差しに次第に魅かれていき……

なんと、最終的にマッチングカードに彼の番号を書いて提出したそうです。

もちろんカップルにはなれなかったらしいのですが……。

 

そして再び「ホッシー」さんからの投稿

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171219111428j:plain

前回の兎さんに続き、ホッシーさんも濃い体験をしていますね……!

ちなみに現在ホッシーさんは結婚願望がほとんどなくなって気ままな独身生活を謳歌しているらしいのですが、たまに寂しい気持ちになるとき、この先輩とのエピソードを思い出すそうです。

はじめから名乗っていれば、結果は変わったのか? それとも元から知り合いはNGだった? わたしが嫌われてただけ?

正解は先輩にしかわからないことですが、こんな運命的な再開をしたら、少しは期待しちゃうのも無理ないですよね♪

 

 * * *

 

いや~今回も面白いエピソードが満載でしたね!

 

でも、こんなエピソードは婚活体験の一部です! わたしのまわりには婚活でステキな男子を見つけて幸せな結婚生活を送っている人たくさんいるので、婚活してる男の人=みんな変な人とは思わないでくださいね!

 

でも、うっかり変な人に遭遇してしまった時はぜひぜひ私(とあるアラ子)のツイッターのダイレクトメッセージ、または以下のアンケートフォームより体験談をお送りください。

 

お礼などはないのですが、漫画にして成仏させて頂きます。掲載できるペンネームも忘れずにお願いしますね!

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705171806j:plain著者:とあるアラ子

漫画家。著書にSNS時代の生きづらさを描いた「わたしはあの子と絶対ちがうの」(イーストプレス)。現在はVコミにて「美人が婚活してみたら」連載中。http://vcomi.jp/page_product/page_product?seriesId=69

ツイッターアカウント https://twitter.com/unmeichimai