婚活サイトのプロフィールに顔写真を出す?アイコンの印象で理不尽な冷め方をした私 by えむこ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170730235008p:plain

婚活のためとはいえ、ネット上に自分の顔写真を載せることに抵抗のある方は多いのではないでしょうか。

 

私も、最初は顔写真を載せることに躊躇いがありました。

初期アイコンのままでやりとりをしたり、雑貨やらをアイコンにしてみたり……。

なんとか顔を出さずにネット婚活できないものかと足掻いていました。

そんな私が、顔写真を載せることにしたきっかけとなったのが、以下の出来事です。

 

イイ感じにやりとりをしていたのに、顔写真を見せた途端、メッセージが素っ気なくなった!

 

よくあるパターンですね。

おそらく、私の顔は相手の理想に叶わないものだったのでしょう。

この時は相手の方も顔を隠していたので、私は結局お相手の顔すら知らないまま、やりとりが終了しました。つらい。

 

思うに、人は見えないもの、隠されているものに対して、自分に都合の良いイメージを抱いてしまうものではないでしょうか。

 

「こんなに話が合う人がイケメン(美女)だったらいいなぁ……」という想像が、いつの間にか「こんなに話が合うのだから相手は運命の人で、きっとすごいイケメン(美女)」という幻想になってしまう。

 

そして、その幻想が叩き壊されて夢から現実に突き戻されるのが、相手から顔写真を送ってこられた瞬間となるのではないでしょうか。

 

普通に考えて、そんなドラマや漫画みたいな展開が起きるわけがないのに、隠されているが故に、幻想を抱いてしまい、結果幻滅するというわけです。

 

この悲しい事態を起こさない方法はただ一つ。

 

最初から隠さない、幻想を抱かせない、現実を見せる。

 

これだけ!

 

私は自分の容姿に自信がないので、当初は「それでは誰も声を掛けてくれないのでは」と思いましたが、顔を隠して近づいてもいつかは顔面を晒さなければいけないわけで、そうなった時に相手が幻滅しないという保証はどこにもないのです。

 

それに、私だって、「相手がイケメンだったらいいなー」なんてことは普通に考えてしまいますから……相手に対して自分が幻滅することだってあり得るのです。

 

夢を見ていた期間が長ければ長いほど、現実を突きつけられた時のダメージが大きくなります。

それなら、最初からお互いに現実を見てやりとりしましょうよ、と。

 

ここにいるのは、イケメンでも美女でもない二人なのだと認識したうえでやりとりをすれば、過剰な期待を抱くこともなく、地に足のついたやりとりができるのではないでしょうか。

 

 

そして、顔写真の代わりに猫やプラモや大自然の風景を載せている方に言いたいのは、上記と同じような流れで「いつの間にか猫やプラモや大自然と会話している気になった」と相手に思われているかもしれませんよ……! ということです。

 

なにしろ、やりとりの間アイコンにはずっと、猫やらプラモやら大自然やらが表示されていて、そこから吹き出しマークでメッセージが出てくるのですから。

 

猫やプラモや大自然と会話している気分になっちゃいますよ……!

なりません? 私だけ??

 

すっかり猫だと思っていた相手から顔写真が届いて、人間の男性だったことに衝撃を受けてやりとり終了したことがあるのですが……。

もちろん頭では、相手が猫であるはずがないと理解してはいるのですが、目に見える情報からは相手が猫であるとしか受け取れなかったんですよね。

 

というわけで、アイコンの印象はとても大事です!

顔を出すのは恥ずかしいという方も、せめて、生身の体は写して、自分が猫やプラモや大自然ではないということをアピールしてください。

他の何かではなく、1人の人間として向き合っているのだという誠実さがあれば、きっと素敵な出会いがあると思います。

アラサーえむこの「リアルタイム婚活道」

1. 結婚を考えていた彼氏がホワイトデーに消滅した!既読の付かないLINEをただ眺めたあの日
2. パーティ、街コン、結婚相談所…。数ある手段から私がネット婚活を選んだ理由
3. 婚活サイトに登録したのに絡んで来るのは既婚者ばかり!? 信頼できるサービス選びは必須!
4. 婚活サイトのプロフィールは尖りすぎてもテンション高すぎてもダメ?
5. 婚活サイトのプロフィールに顔写真を出す?アイコンの印象で理不尽な冷め方をした私
6. 目の据わった酔っぱらい写真で大失敗。プロフィール写真の撮り方はどうする?
7. 自ら獲物を追い求めない“草食系男子”は、待ってるだけじゃ永遠に出会えない
8. 会員数の地域格差を感じる地方のネット婚活。遠距離まで広げてみると…!?

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170706111912p:plain

著者:えむこ

彼氏がホワイトデーに消滅したアラサーヲタ女ブロガーです。現在リアルタイムで婚活奮闘中。最近は婚活アプリだけでなく婚活イベントにも手を広げています。そんな日々の小ネタを綴った絵日記ブログをやっています。

ブログURL:http://otakare.blog.jp/

Twitterアカウント:@emuko_ota