婚活をしていく中で自分にとってプラスになった4つのこと by えむこ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171127170226p:plain

こんにちは、えむこです。

連載を始めて半年、婚活を始めてからも半年あまりが経過しました。

ここで、これまでを振り返って、婚活をすることで自分にとってプラスになったことを挙げてみたいと思います。

1・美容、ファッションに気を遣うようになった

もともとファッションには無頓着で、「着回しを考えるのが面倒くさい」という理由で、白のシャツと紺のパンツばかり買って毎日同じ格好で過ごしていたこともある私

完全に干上がった干物女と化していたのですが、婚活をすることで「他人に見られる自分の姿」というのを意識するようになり、以前よりも服や靴に興味を持つことができました。

流行にも敏感になり、ファッションを「面倒くさいもの」と片付けず、自分なりに楽しめるようになってきました。

 

美容に関しても、今まではスキンケアを適当にして肌を荒らすことが多かったのですが、イベントやパーティーなどで人に会う機会が増え、肌の調子に気を遣うようになりました。

その結果、スキンケアも入念にやるようになり、以前より肌が綺麗になりました。

 

2・色々な人と交流できた

婚活の場で出会った男性に限らず、婚活中の女性や、婚活に成功した人達とも交流する機会が増え、自分の中の様々な古い価値観や固定観念を打ち破ることができました。

また、出会った人達と楽しく過ごした思い出は、時に辛く苦しい婚活の中で、ほっと心を休めてくれるものになりました。

 

3・行動力がついた

今までインドア派で行動範囲は自宅から半径100メートルだった私ですが、婚活に精を出すうちに、気がつけば少し離れた場所にある都市や隣県、さらにもっと遠くの県まで出向くようになりました。 

行動範囲だけでなく、初対面の人に話しかける勇気、「いいね」を押す勇気、「はじめまして」のメッセージを自分から送る勇気など、たくさんの勇気を持つことができ、行動に移すことができました。

 

行動したからといって必ずしも上手くはいかなかったけれど、時には少しいい方向に向かうこともあったりして、それを何度も繰り返すうちに、「今回ダメでも次がある!」という前向きな気持ちを手に入れることができました。

 

4・元彼との別れをキレイさっぱり吹っ切ることができた

一番大きいのがこれです!

婚活を始める前は、「あんなに自分に合う人はこの先二度と現れない、私は一生独身で過ごすのだろう」と思っていたし、「男なんてみんな自分勝手で女の気持ちなんて考えていない」とトゲトゲした気持ちになったり、「私に魅力がないからあの人は去ったのだ、私はその程度の人間なのだ」と陰に籠もったりと、とにかくひどい精神状態でした。

 

そんな自分のことをどうやっても好きになれないし、好きになってくれる人も現れないだろうと思っていました。

でも、婚活をしてみたら、そこには素敵な人が沢山いました。(変な人も沢山いたけど)

自分勝手ではなく女性に優しい素敵な男性が世の中にはちゃんと存在していました。

「優しい男性」はフィクションじゃなかった!!

ご縁には至らなかったけれど、そうした素敵な男性に出会ってやりとりを重ねていくうちに、私の中の男性に対するトゲトゲした冷ややかな気持ちが少しずつ薄れていきました。

時々、「あなたのこういうところが魅力だよ!」と教えてくださる方もいて、「自分には魅力がない」という絶望的な思い込みも、少し和らいだように思います。

 

今は、「私には私なりの魅力があって、そこを好いてくれる人にいつか巡り会えるかもしれない」と婚活に淡い期待を抱いています。

 

以上が、私が婚活を始めてプラスになったと感じたことです。

婚活を始めると、誰もが多かれ少なかれ、今までの自分とは少し違う自分へと変わることを余儀なくされると思います。

変わるということは容易ではなく、時に大きな困難や壁となって立ちふさがることもあるけれど、それらに果敢に挑むことで、きっと前よりも素敵な自分になれるはず。

そして、そうやって頑張っている自分のことを、時々褒めて、好きになってあげたい。

そうしていつか、そんな自分のことを、誰かが好きになってくれたら本当に嬉しいです。

 

そう思って、私は今後も自分を磨きながら、婚活を続けていきます。

ここまで読んでくださった皆様にも、幸の多い出会いがあることを願っております。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170706111912p:plain

著者:えむこ

彼氏がホワイトデーに消滅したアラサーヲタ女ブロガーです。現在リアルタイムで婚活奮闘中。最近は婚活アプリだけでなく婚活イベントにも手を広げています。そんな日々の小ネタを綴った絵日記ブログをやっています。

ブログURL:http://otakare.blog.jp/

Twitterアカウント:@emuko_ota

 

この作者の過去記事