いい女アピールは必要なし。アピールはするのではなく相手にさせるもの by 広中裕介

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180227154408j:plain

恋愛でも婚活でも同じですが、男性へのアピールについて勘違いしている女性がたくさんいます。男性は基本「できる女性」を求めているのではなく、女性の前で「できる自分」になれる状態を好みます。

女性は愛情表現として、どうしても相手への心配や気遣い、思いやり、そして「好き好き」でアピールしてしまいますが、それは逆効果です。

そこで今回は「男性へのアピールはどうしたらいいのか?」というお話を書いていきます。

 

男性に対していい女アピールは不要

自分の良いところや思いを好きな相手にアピールしたくなるものですが、男性へのアピールは必要ありません。アピールは「する」のではなく男性に「させる」イメージを持ってください。

目当ての男性に優しさをアピールしてみたり、気遣える良い女をアピールして近づいても、最初はよくてもそのうち関係が続かなくなります。

それはあなたがアピールのために無理をしているからです。

男性への背伸びしたアピールは一切不要です。まずはそのことを覚えておきましょう。

 

自ら「さらす」ことで男性にアピールさせる場を作る

男性へのアピールは一切不要といっても、好きな相手には何かしたくなるもの。そんな時は、その男性がヒーローになれる場所(男性のアピール欲を満たす場所)を作ってあげましょう。

そのためには、あなたのできるところ、良いところをアピールするよりも、「さらす」ことが大事になります。

では何をさらすのか?というと、自分のダメだな〜と思っているところやドジった話、失敗した話など、自分が隠しておきたいな〜と思っている部分を、LINEやリアルの場であえてさらしていきます。

素の自分をさらして男性が活躍できる場所を作ることが、あなた自身のアピールにもなると覚えておきましょう。

 

恋愛や婚活は「わたしらしくいる」ことが最大のアピール

男性は「わたしらしく」生きてる女性は好きですが、それは慣れ慣れしいということではありません。

相手と一緒にいる時、反射的に「YES」と言ってしまう自分に気づくためにも、「無理してないかな?」「嫌だと言いたくなってないかな?」と自問自答してみましょう。

恋愛や婚活は「わたしらしくいる」ことが最大のアピールになります。

無理せず、我慢せず、遠慮せず「わたしらしく」いてみましょう。そんなあなたが良いですという出会いがかならずそこから生まれます。

そのままのあなたで愛されるために「わたし」を出して生きてみましょうね^^

 

さていかがだったでしょうか?

男性は、女性にこれみよがしに何かをアピールされてもあまりときめきません。それよりも自分がアピールできる女性に惹かれていきます。

何も無理する必要はありません。普段、自分が見せられないな〜と感じている人も、「わたしらしさ」を出していきましょうね^^

それが男性への最大最強のアピールになりますので♪

ステキな出会いを楽しみに生きてみましょうね♪

 

恋愛の学校 代表 広中裕介

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171007142644j:plain

著者:広中裕介

愛の学校Love Academy代表 心屋塾認定カウンセリングマスター 

1980年生まれ。美容師やマッサージ師の職業で活躍するかたわら、女性から恋愛に関する相談を多く受け、対応しているうちに、本格的なアドバイザーになろうと決意し、起業。心屋塾にて学び、カウンセリングマスターとして認定される。恋に迷う女性に対し、「モテ行動」のメソッドを教えるのではなく、男友達のような視点から、男性心理や現実的な行動を冷静にかつわかりやすく解説していくブログの発信やセミナーを行い、評価が高い。著書に『既読スルーされた数だけ幸せになれる』(KADOKAWA)がある。

ブログ:恋愛の学校 Love Academyゆ~すけの愛する人の世界でいちばんかわいい女になる♪