相手にどう思われているのか悩まないで。好かれている(てい)で生きていく♪ by 広中裕介

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180402113446j:plain

恋愛に限らず人間関係でもそうですが、なかなか人と仲良くなれなかったり、気になる人にアプローチする自信がない、怖い、なんてことがたくさんあります。話し方を変えたり笑顔を意識しても引きつってしまってなかなか相手に伝わらないという方は、「恋愛の前提」を意識してみるだけで驚くほど恋愛や人間関係が変化していきます。

そこで今回はどういう「スタンス」「あり方」で恋愛をしていけばいいのか?お話ししていきます。

 

私のこと好きなんだろうなという(てい)で生きる

「相手が自分のことをどう思っているのか?」「いつか嫌われてしまうんじゃないか?」と不安要素を抱えながら生きていると、人間関係でも軋轢が生まれやすくなったり自分らしくいられなくなってしまいます。

そういう怯えを隠し持ちながら人と接していると、相手も無意識に違和感を感じとっててしまってなかなか恋愛に発展しずらいものです。

そんな時、「私は相手に好かれているんだ」という自信さえ持つことができれば、肩の力を抜いて自然に振る舞えるようになります。もちろん本当のところは相手がどう思っているのか?なんてことがわかるはずないので、自分の心のスタンスを意識的に変えるだけでいいのです。

「嫌われそう」「相手にされなさそう」と不安を抱いて詰め寄らなくて大丈夫。今からでいいので「私のこと好きなんだろうな〜♪」という(てい)で恋愛を始めてみてください。

 

モテる女性は相手の好意を確信している

僕はよく「彼には信頼をあげましょう」「彼を信頼して頼ったり甘えたりしたらいいんだよ」と言っているのですが、上記の「私のこと好きなんでしょう♪」と自信を持って自分らしく恋愛していくことこそが男性への最大の信頼になります。

「私はちゃんと好かれているのかな?」と疑惑を抱いた状態で男性に色々頼ろうとしてもあまり効果はなく、叶えてくれることが極端に減ってくると思います。

モテる女性や恋愛がうまくいく女性は、「男性は私に優しい!私に好意を抱いている!」と「確信」しているのです。

それはうまくいってるからでしょ?という話しではなく「そういうつもりで」恋愛しているだけなのだということを覚えておきましょう。

 

さていかがだったでしょうか?

好きな人に対していきなりそんな風に思えないって方は、普段の人間関係から「あ〜私って好かれているんだろうな〜♪」と思い込んでみてください。少し心が軽くなる感じがするはずです。

好かれる、嫌われるということはあなたが決められることではありません。どうせなら好かれている(てい)で生きていくことで、あなたらしく恋愛ができるようになってきます。

自信をもって恋愛、婚活していきましょうね^^

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171007142644j:plain

著者:広中裕介

愛の学校Love Academy代表 心屋塾認定カウンセリングマスター 

1980年生まれ。美容師やマッサージ師の職業で活躍するかたわら、女性から恋愛に関する相談を多く受け、対応しているうちに、本格的なアドバイザーになろうと決意し、起業。心屋塾にて学び、カウンセリングマスターとして認定される。恋に迷う女性に対し、「モテ行動」のメソッドを教えるのではなく、男友達のような視点から、男性心理や現実的な行動を冷静にかつわかりやすく解説していくブログの発信やセミナーを行い、評価が高い。著書に『既読スルーされた数だけ幸せになれる』(KADOKAWA)がある。

ブログ:恋愛の学校 Love Academyゆ~すけの愛する人の世界でいちばんかわいい女になる♪