この人と結婚しても大丈夫?~会話レスがセックスレスの序章 by 三松真由美

いくら仲のいい女友達であっても、性に関する悩みや質問は話しにくいもの。かといってネットの掲示板や、質問サイトに投稿しても、なかなかちゃんとしたアドバイスはもらえません。

人には言えない性の悩みをきちんと相談したい人が集まるのが、私、三松真由美が主宰する「恋人・夫婦仲相談所」。

ここに集まる数々のお悩みを元に、性についての話をしてみたいと思います。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180324144623j:plain

 今回は、「セックスレスの予兆と、その対策」について、考えてみましょう。

「セックスレス? 関係ないない! だってまだ出会って1年だし、定期的にエッチしてるもん」という方もいらっしゃるかもしれません。

でもそろそろこんなことはありませんか?

 

会話レス「セルフチェック」

◆一緒に食事をしたり飲みに行ったりしている時に、話題が途切れることがある

◆1週間のうち、一度も電話もメールもLINEもしなかったことがある

◆一緒にいるのに、お互いに無言で自分のスマホチェックをしている時間がある

◆こちらから質問する以外に彼から話題を切り出すことがない

◆私が話をしても、彼は明らかにつまらなそうな感じでちゃんと聞いてくれない

 

思い当たる節がある方は「会話レス」関係に入りつつあります。

「だって、もともと彼は無口だし、会話はもともと少ない方です」とおっしゃる方は、あなたが話をしている時の彼の反応に注目。つまらなそうだったり、聞き流していたり、上の空でいい加減な相槌を打つだけであれば、それもすでに会話レスの一部です。

 

もちろん、ノンストップで会話し続けることがベストではないですが、会話が一方通行だったり、無言の時間が居心地悪い雰囲気になっているとしたら危険信号。さらに無言状態が楽だと感じたり、自分たちが無言だと意識すらしていないようなら完全に会話レスカップルです。

そして、会話レスこそ、セックスレスの序章なのです。

これを改善せずに放置しては二人の関係は冷え込むばかりです。

そこで、「彼女と話しているのが楽しい」と彼に思わせる代表的なテクニックをご紹介しましょう。

 

【テクニックその1】
「彼の好きなこと、興味のあることを話題にする」

たとえ自分に関心ないことでも、彼の好きなテーマに話を振って、彼に存分に語らせてみてください。

「へ―、そうなんだ!」と相槌をいれる。「さすが、詳しいのね」とほめて盛り上げる。「ホント!?」と大きめのリアクションをする。「なぜ○○なの?」と質問で深堀りするなど、あなたが聞き上手になることで会話が盛り上がります。

 

【テクニックその2】
「友達カップルとダブルデート」

1対1の会話がうまく回らない時は、参加人数を増量! 4人なら話題の出し手も豊富になり、バリエーションも膨らみます。「会話が途切れないように」と一人で頑張る必要もなくなり、リラックスして会話を楽しむことができるでしょう。

 

【テクニック3】
「Something Newをインプット」

結婚式の時に花嫁が身に着けると幸せになれるといわれる「サムシングフォー」にちなんで、「Something New-何か新しいもの」を二人の間に取り入れてみましょう。「いつもの〇〇」「慣れた〇〇」ではなく、新しい場所、モノ、コトを二人の関係に積極的に取り入れてみましょう。初めてのこと、知らないものに直面すれば頭も心も刺激を受けてアドレナリンが放出。自然と気持ちもハイになり、語る言葉も増え、感動や驚きはもちろん、失望や失敗さえも活発な会話につながります。

 

良いコミュニケーションは気持ちを温め、それがスキンシップやセックスにつながっていきます。これから先、愛ある結婚生活を作るためにも、ベースとなる楽しい会話と愛情あふれるセックスを維持できるスキルは重要です。

まずは毎日の会話をぜひ大切にしてきましょう!

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180309110353p:plain

著者:三松真由美(みまつ まゆみ)

恋人・夫婦仲相談所 所長 (すずね所長)・執筆家。

夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3千名を集めた「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「理想の結婚」「セックスレス」「ED」のテーマを幅広く考察。恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。20代若者サークルも運営し、未婚世代への結婚アドバイスも好評。

著書 「きっかけさえつかめば3週間で人生が変わる」(光文社)「新・抱かない男の見分け方」(スターツ出版)他多数。

恋人・夫婦仲相談所   http://suzune.net/

すずね所長ドキドキブログ http://suzune.net/blog/