お見合い釣書の地雷趣味あるある「海外旅行」でエライ目に遭った件 by 肉子

こんにちは、肉子です。

これまで数えきれないほどの釣書を読んできたわたしです。

仲人さんがいるお見合いだと、便箋などに書いたお互いの釣書を交換するのですが、一番ファッキ●だったのは「お母さんが代筆した釣書」です。

しかも、よくある。手書きの釣書は今まで5枚ぐらい見たけど、そのうち4枚ぐらいがオカンの手作り釣書でした。

イヤイヤ見合いに引っ張り出されるの丸わかりやんけ。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314165417j:plain

他人の釣書にアレコレ難癖つけるのが生きがいみたいなわたしですが、思い返すとわたし自身のものも地雷ワード盛りだくさんでした。

思い出しながら書いてみたのでちょっと見てください。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314165441j:plain

皆さん、これが地雷釣書のテンプレです。

しかし、ガチでこの釣書で足かけ6年も婚活していた事実。

 

趣味の欄に「海外旅行」と書いてある女は地雷、みたいな話ってよく聞きますよね。え?どこでって…発言小町とかがるちゃんとかテレビとかで…。

 

でも、趣味を空欄にするより話題作りになるし、そんなに気にしてませんでした。

 

けど、一人すごいのがいましたね…ガチの海外旅行ヲタの男性が。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314165517j:plain

当時はマウンティングなんて言葉も無かったのですが、喫茶店にて1時間ぐらいの面談で一生分のマウントを取られるという貴重な体験をさせていただきました。

 

それから、たまに居たのはこのタイプ。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314165535j:plain

おお~~、心が揺れる。

海外赴任、めっちゃ帯同したい。

生まれも育ちも田舎の農家だったので、海外赴任とか駐在妻とかのキーワードに弱いのよ。

普通に暮らしてたらこんな男性と出会う機会ゼロなので、婚活のメリットを感じました。

 

これらの男性たちがよくこぼしていた婚活の愚痴あるある。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314165551j:plain

わかるww 海外ならどこでもいいわけじゃなくて、先進国の都会の英語圏に行きたいんだよねーー ヨーロッパの観光名所なら、なお嬉しいんだけどね!

 

 

地雷キーワードと言いましたが、人それぞれまったく気にしない人も多々いますので、まずはなんでも書いてみたらいいんじゃないでしょうか。

というか、空欄だらけの釣書なんか会うどころか読む気も起きないので「カネかかる女と思われるかしら…」なんて躊躇せず堂々としていればいい!…と思っているのですが、いかがでしょうか??

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170719163931j:plain

著者:肉子

20代実家暮らしOL時期に、足掛け6年・100回以上お見合いした“自称・婚活戦士”。婚活で心折れる人たちの励まし及び反面教師になることが夢。

ブログ http://nikuko2013.mangalog.com/
ツイッター https://twitter.com/nikuko2017
既刊「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」全2巻 http://amzn.to/2vgJGjl
「100回お見合いしたヲタ女子の出産記」 http://amzn.to/2vgYQoG 

 

この作者の過去記事