合コン、アプリ、婚活パーティ…あらゆる手段で出会いを求めた結果、辿り着いたのは… by oyumi

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314213712p:plain

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180314213754p:plain

ここ1年半。マッチングアプリから始まり、街コンや婚活パーティ、相席居酒屋、合コン…あらゆる手段で出会いを求めて男を探し回りました。(まあ、相席居酒屋は1回しか、合コンは2回しか行ったことありませんが…)

 

私のような自宅でしか仕事できないような場合、職場恋愛とやらも絶対にありえません。しかも今は静岡の田舎に住んでいるので、ふらっと喫茶店に入って素敵な男の子と目が合うなんてことも起きません。東京に住んでいた時でもそんなことは起きた試しはありませんので、場所は関係ないんでしょう。

 

なんやかんやでアプリが一番楽なのか…そう思って最近また始めました。しかしアプリでも結局顔で判断せざるを得ないので、好みの顔がそうそう簡単に見つかるとも限らないのです。

都会を歩けば「あっいいな」と思える男の子はまあまあ見かけるというのに。

いっそのこと、「あっいいな」って思った瞬間に声かけちゃえばいいんじゃないの?

そんなことを最近、思うのでした。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705201906p:plain

著者:oyumi

平成生まれ。幸の薄い人生を送っているうちに漫画やライター活動が始まりました。

ブログ:http://vaginally.hateblo.jp/

twitter:@oyumijp

この作者の過去記事