男心をくすぐる!? 今年のトレンドは「二日酔いメイク」

「女心と秋の空」というように、次々と変化していくメイクのトレンド。 今年のトレンドは“二日酔いメイク”。 2015年の春コレでは、二日酔いメイクをしたモデルがたくさん登場したのだとか。 「二日酔いなら得意よ!」というそこのアナタ! もしかしたら時代が追いついてきたのかもしれない。

脱力系?『二日酔いメイク』

いわゆる「脱力系」のメイク。 なんとなく気だるい雰囲気を醸し出すのがポイントで、二日酔いのように目元から生気をなくし、髪の毛もボサッとアレンジ少し湿っているように演出するのだとか。 あくまでも“二日酔い風”という点に注意。 やり過ぎるとただのだらしのない人になるので、加減が重要。 男ウケを狙うのであれば、女性としての清潔さは大前提であることをお忘れなく。

メイクを落とさずに寝てしまった…そんな時をイメージ

二日酔いメイクのポイントは、まずアイメイク。 目元はけむりがかったようにぼんやりと囲むのがポイント。 メイクを落とさずに寝てしまい、起きたら目元が汚れていたときのイメージなんだとか。 下瞼のシャドウはほどほどにしないとただのクマになるので注意。 アイラインもくっきりではなくうっすらと。 また、顔や髪を洗わずに寝たあとの、ジトッとした感じが男心をくすぐるのだとか。 だからといって、本当に顔も髪も洗わないのはアウト。 ウェットな整髪料で湿り気を出そう。

まゆ毛や唇でも“二日酔い感”を演出して

二日酔いメイクでは、まゆ毛にもこだわる必要がある。 いくら二日酔い風メイクといえども、まゆ毛はナチュラルに。 今年のメイクトレンドは「カラーレス」「カラーメイク」に二極化している。 カラーレスは全くカラーをいれないもので、反対にカラーメイクはカラーをガッツリといれるもの。 まゆ毛までくすませてクドくならないよう、あくまでもナチュラルに。

部分メイクを終えたら、最後はリップ

パーツ毎にメイクを終えたら、最後は唇。 まるでメイクをしてないかのようなナチュラルカラーで潤いだけ追加するのがベター。 さらに、2015年のモテ要素は二日酔いメイクの他に、オイリーな髪と汗ばんだ肌もプラスされている。 汗ばんだ雰囲気を演出するためにツヤツヤのグロスをつければ、セクシーな雰囲気を醸し出せるだろう。

力が抜けて無防備なところを見ると、男性はついつい気になってしまうもの。 ちょっと気だるい二日酔いメイクで、気になる彼の男心をくすぐってみるのもいいかもしれない。