元彼への未練を断ち切った「私の考え方」 by U-ユウ-

前回の記事で「婚活での過去の恋愛話は要注意!私がどん引きした話」について書かせていただきましたが、婚活に限らず交際していた相手を引きずってしまいなかなか次へ進めなくなってしまうことありますよね。

私が元彼への未練を断ち切るためにした考え方について書かせていただきます。

 

未練が残るのは、好きな気持ちはまだあるのに関係が終わってしまったから

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171205182048j:plain

私が元彼を引きずってしまっていたのは、心変わりでフラれたり、元彼の浮気やお金など現実的な問題があって好きな気持ちはまだあるのに関係が終わってしまったときでした。

別れてからしばらくは、交際中のことを思い出して悲しみ、何が悪かったのか? どうしたらよかったのか? など色々考えて反省点をあげたりしました。

悲しんで思い悩む日々が続いたとき
「ずっとウジウジ思い悩んでも何も始まらない!」という思いに至った私はこのように考えました。

私が好きだった彼、私を好きでいてくれた彼は死んだのだと…。

 

私が好きだった彼、私を好きでいてくれた彼は死んだ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171205182157j:plain

死んだというのはかなり大袈裟な表現ですが、「私が好きだった、私を好きでいてくれた彼ではなくなった」という意味と
「私が生きている世界(生活圏内)からいなくなってしまった」という意味になります。

こう考えれば、仕方がないなと納得するしかありません。

手に入らないから良く思えてしまうこともあります。

楽しかったことは思い出に、悪かったことは反省し、「自分は何のために、交際したいのか?」 を改めて考えました

私の場合は「交際の延長に結婚がある」と考えていたので
自分の気持ちや現実と向き合い「絶対幸せになってやる!」と立ち直り、婚活で次の出会いを探しました。

 

復縁を望んでいる場合も、未練を断ち切る方が確率が上がる 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171205182247j:plain

復縁を望んでいたとしても状態が変わらないまま執拗に連絡をとろうとしたり、相手を追う行為をすると別れるという判断をした相手は逃げてしまうでしょう。(追って逃げられた経験があります…)

もしあなたが逆の立場、理由があって別れを切り出した側だったらどうでしょう? 逃げたくなりますよね…。

本当に復縁を望むなら未練を断ち切って一度相手から離れる

そうすることによって相手の「別れたい」という気持ちを尊重することができ、付き合っていたときとは違う自分になって再会した方が復縁の確率は高くなると思います。

復縁しても、同じことを繰り返してしまっては辛い苦しい思いを何度も繰り返すことになります。

精神的にも相手と離れ、そこで見えてきたことを復縁後や次の恋愛に活かすことで、前と同じことを繰り返さないようにすることもできます。

 

過去の恋愛へ区切りをつけて、自分の幸せへの一歩を

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171205182412j:plain

過去の恋愛を引きずったまま次の出会いを探すと元彼や元カノと比べてしまったり、過去の恋愛が原因で上手くいかなくなってしまうこともあります。

そうはいっても、すべて忘れてしまうことは出来ないと思います。

かくいう私も結婚するまでずっと過去の失恋をトラウマのように思ってしまっていました。

しかし、自分の中で区切りをつけることで自分の幸せに向かっての次の一歩踏み出すことができ、元彼のいない自分の生活を楽しむことができるようになっていきましたので
過去の恋愛を引きずって思い悩んでいる方に試してみてもらえたらと思います。

 

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170706191034j:plain

著者:U-ユウ-

ブログなどで「太めオタク アラサー女の婚活!!!」という実録婚活漫画を描いています。様々な出会いの場を活用し、婚活で夫と出会って結婚しました。婚活漫画は衝撃の内容が多いですがすべて実際にあった話です!

【ブログ:http://ukonkatsu.com/
【Twitter:@Ukonkatsu
【Instagram:@ukonkatsu

 

この作者の過去記事